■活動報告

定例会 第28回定期総会

 4月17(日)、塩尻市保健福祉センターにて第28回定期総会が開催されました。
 正会員17名のうち出席12名、委任4名の計16名で総会の成立が確認され、議長を選出して議事を進行しました。
 来賓には長野県聴覚障害者協会理事長代理の寺沢氏、長野県要約筆記連絡会会長の山口氏をお招きし、それぞれ祝辞を賜りました。
 会長による平成27年度の活動総括報告、各部長による部活動報告の後、会計決算報告と会計監査結果報告がなされ、昨年度の活動報告・決算が承認されました。
 昨年末に実施した役員改選の結果、退任する役員3名(他に1名欠席)のあいさつと、選任された現役員の紹介が行われました。
 続いて、今年度の活動方針案(事業計画案)と予算案についても各担当から説明があり、いずれも承認されました。
 会員からの提出議案として「難聴者向け手話講習会」実施と、会員への情報提供体制構築についても承認されました。
 
会議室の準備。左はPC要約筆記のスクリーン、右は資料表示用のスクリーン。 後列にはPC要約筆記者4名と記録者2名が並ぶ。
総会進行風景 田澤会長のあいさつ
来賓の山口氏(左)、寺沢氏(右) 議長の斎藤さん、司会の事務局長
 

活動報告の目次へ

長野難聴ホームページのトップへ

Copyright (c) 2010 長野県中途失聴・難聴者協会 All Rights Reserved.